『DataSpider 実践入門』データ連携ミドルウェア (2007年7月発刊)

表紙

待望の公式解説書

基本機能・設定から設計・構築・運用まで、体験版を操作しながらやさしく習得できます

DataSpiderを体験しながらアプリケーションをノンプログラミング構築

  • メールとExcelを使って受発注システムを構築
  • Webブラウザから動的にデータを参照し、売り上げレポートを作成
  • 注文データをRDBへ入力。そして出荷~納品~請求指示メールを動的に送信

■本書(HTML版)について

「DataSpider 実践入門」は、ノンプログラミングでデータ連携を実現するミドルウェア「DataSpider」の初の解説書として、2007年7月に発刊された書籍です。HTML版(本書)は、書籍の内容をそのままHTML化し、オンライン公開しています。

本文に含まれる画面キャプチャや解説内容は、発刊当時のバージョン DataSpider Servista 2.2.1 をベースに解説をしております。
現在提供している、最新バージョンと機能に差異がございますので、予めご了承ください。

本書は、体験版を使用しながら、基本的な操作や機能、アプリケーションの構築方法について学習できる内容になっています。
これからDataSpiderを使用する方にはやさしく学べる入門書として、すでに使いこなしている方には実践で役立つ逆引きガイド、テクニック集として、もっと深く知りたい方には内部仕様説明書として活用していただけます。

■DataSpider 体験版入手方法について

書籍に付属されているCD-ROMの中に体験版が収録されておりますが、書籍発刊当時のソフトウェアバージョン(DataSpider Servista 2.2.1)のため、現在の新しいOS環境で動作させることができません。
DataSpiderの体験をご希望の場合は、以下のWEBページで公開している DataSpider書籍サンプルデータ付きの体験版にてお試しください。

体験版の入手はこちら

■正誤情報について

書籍「DataSpider 実践入門」初版をお持ちの方はP.194に訂正がございますので、こちらをご参照ください。
第2版、HTML版は、正誤情報は反映されています。

■目次

DataSpiderとは?

本書の読み方

Chapter 01 DataSpiderの概要

Chapter 02 DataSpiderを使ってみよう

Chapter 03 DataSpider実践Tips

Chapter 04 DataSpiderのアーキテクチャ

Chapter 05 付録リファレンス

コラム

本文の中で紹介している「DataSpider実践入門」の付録CD-ROMに収録されている内容は、以下のとおりです。

体験版CDに含まれる内容

 体験版CDにはDataSpider体験版インストーラとサンプルデータが含まれています。DataSpiderの動作環境および体験版のインストール手順については、Chapter2「2.2 準備編① インストールと事前準備」を参照してください。

●CD-ROM内容

▲ページの先頭へ戻る